櫻井と相葉の“嵐W婚”にどうする松潤!? 連ドラ、大河出演控え数年は仕事一筋か - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

櫻井と相葉の“嵐W婚”にどうする松潤!? 連ドラ、大河出演控え数年は仕事一筋か

 それぞれ一般女性と結婚したことを同時発表したグループ活動休止中の嵐の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)。残るメンバーからも祝福の声が寄せられたが、2人の電撃婚で気がかりになるのは松本潤(38)の行方だ。

 櫻井と相葉は28日にファンサイトでそれぞれ結婚したことを発表。お相手は櫻井がかねて交際が伝えられてきた大学時代の同級生で関西のテレビ局元社員(39)、相葉は10年来交際してきた1学年上の女性(39)だという。

 櫻井は「自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります」、相葉は「これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います」とコメントした。

 この吉報にリーダーの大野智(40)は「もうおじさんだから体だけは気をつけて」とコメント。先に元フリーアナの一般女性(40)と結婚した二宮和也(38)は「喫茶店で報告を受けたので、思わずコーヒーをおごったのを覚えています(笑)」と振り返った。

 そして松本も「いっぺんに報告を受けて、ほんとに仲が良いなと思いました」と祝福のメッセージを寄せているが、ここ最近、何かと交際や結婚が話題となっていたのは松本だった。

 「松本は先ごろ、かねて交際が伝えられる女優の井上真央との破局が取り沙汰されました。これまで交際を認めたことはありませんが、破局と復縁が何度も報じられており、破局説の一方、交際が続いているとの情報もあります」と芸能関係者は話すと、こう続ける。

 「松本は来年1月にテレビ朝日の連ドラ、23年にはNHK大河ドラマ『どうする家康』の主演を控えており、数年は仕事に注力するようです。たびたび井上との破局説が出るのも、こうした松本が煮え切らないためです。しかしメンバー5人のうち3人が既婚となり大野も交際中の一般女性とゴール寸前とささやかれる中、松本の尻に火が付かないわけがない」

 次の吉報は誰だ。

関連ニュース

アクセスランキング

×