映画「宇宙の法-エローヒム編-」初日舞台挨拶に千眼美子 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

映画「宇宙の法-エローヒム編-」初日舞台挨拶に千眼美子

 女優の千眼美子(26)が8日、都内で行われたアニメーション映画「宇宙の法-エローヒム編-」の初日舞台挨拶に登壇した。

 同作は地球文明の始まりをテーマにした2018年公開「宇宙の法-黎明編-」の続編。地球と正義をめぐる、エローヒム軍と侵略者たちの戦いを描いている。

 同作で千眼は、地球神エローヒムの命を受けて地球防衛にあたる女戦士ヤイザエルの声を担当しており、「演じる役のキャラクターや感情を声だけで表現するのは難しかったのですが、豪華なベテラン声優さんたちからお力をいただき、すごく勉強になりました」と笑顔。「『地球的正義って何だろう?』と考えるきっかけを、この映画からいただきました」と話した。

 

アクセスランキング

×