zakzak

記事詳細

「あおりエアガン」側面にも発射…執拗にあおる? 経緯を捜査

 愛知県内の東名高速道路で乗用車が後続のワゴン車にあおられた上、エアガンのようなものを発射された事件で、ワゴン車の男は、後方からだけではなく乗用車に並走しながら側面にも発射していた。ワゴン車は横浜ナンバーの盗難車。愛知県警は器物損壊容疑などで調べている。

 乗用車に乗っていた男性(23)によると、8日午前7時ごろ、ワゴン車は、追い越し車線を走っていた男性らの車と別の後続車の間に割り込むように入ってきた。クラクションを鳴らしながら後ろに急接近して弾を撃った後、左側車線に移り、車の助手席側にも発射した。

 ワゴン車は午前8時20分ごろ、燃料切れのため岐阜県内の中央自動車道上で停車。岐阜県警が発見し、事情を聴こうとすると、運転していた男は同乗の女性と車をその場に残して逃走した。

関連ニュース

アクセスランキング