zakzak

記事詳細

居酒屋で生レバーを客に提供 店主を書類送検

 牛の生レバーを客に提供したとして、大阪府警摂津署は18日までに、食品衛生法違反容疑で、大阪府摂津市の居酒屋「つくしん坊」の女性店主(81)を書類送検した。メニューに掲示していなかったが、金曜日限定で客から求められれば提供していた。健康被害は確認されていない。

 摂津署によると「今年初めに客から販売を要望された。金曜日なら新鮮な肉を仕入れることができた」と容疑を認めている。価格は1皿数百円だった。今年6月、府警に情報提供があった。

アクセスランキング