英TPP近く申請へ、発足時参加国以外で初の加盟申請 英国際貿易相「世界で最もダイナミックな貿易圏の一つ」 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

英TPP近く申請へ、発足時参加国以外で初の加盟申請 英国際貿易相「世界で最もダイナミックな貿易圏の一つ」

 英国のトラス国際貿易相は20日の講演で、日本など11カ国が参加する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加盟を近く正式申請する方針を明らかにした。発足時の参加国以外による正式な加盟申請は英国が初めてとなる見込みだ。

 英国は欧州連合(EU)離脱後に可能となった独自の通商戦略の柱にTPPを位置付けており、参加にこぎ着けたい考えだ。日本にとっても英国の加盟は、TPPを拡大し新たな通商の秩序づくりを加速する契機となりそうだ。

 トラス氏は講演で、TPPについて「世界で最もダイナミックな貿易圏の一つ」と評価した。

 トラス氏は昨年9月、今年の早い時期にTPPへの加盟を正式に申請する意向を表明していた。日英間では既に経済連携協定(EPA)を締結している。(共同)

関連ニュース

アクセスランキング

×