記事詳細

山尾氏&倉持氏に“身内”からも批判の声「なにこの冷酷な男は?」 倉持氏元妻・夕刊フジ激白第3弾 (1/2ページ)

 「事実を分かってもらえてありがたい」。立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(43)との不倫疑惑がもたれている倉持麟太郎弁護士(35)の元妻、A子さん(34)への単独インタビュー第3弾。山尾、倉持両氏の“身内”ともいえる女性からも批判の声が上がり始めたことに、A子さんは胸をなで下ろしている。

 山尾氏は昨年9月に倉持氏との不倫疑惑を報じられ、10月の衆院選で当選した。その選挙戦中、応援演説を行ったのが、山尾氏の政治姿勢に共鳴する漫画家の小林よしのり氏(64)だ。小林氏が主催する討論イベント「ゴー宣道場」には倉持氏も登場して憲法問題などを語っている。

 「道場」には小林氏を含め6人の「師範」がおり、山尾氏と倉持氏の言い分を信じてきたというが、A子さんが3月22日発売の週刊文春に寄せた手記で、疑惑報道から離婚に至る間の倉持氏の言動を明かしたところ、潮目は変わった。

 「師範」のなかに女性は2人おり、うち1人は20日にブログで文春の早刷りを読んだとした上で《なにこの冷酷な男は? この元妻とのやりとりの内容読んでしまうと、申し訳ないけど、もう倉持・山尾コンビをかばおうとは思えない》《聞いていたことが、どこまで本当だったのか、もうわからない。だからかばえない。うんざりです》と不信感をあらわにした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース