記事詳細

W杯初戦落とした韓国、「イケア」に八つ当たり 青瓦台に異常要請

 サッカー・ワールドカップ(W杯)も、「恨(ハン)」の対象か-。韓国大統領府(青瓦台)ホームページの「国民請願掲示板」に、韓国国民から、18日のW杯初戦で敗れたスウェーデンや、主審を標的にした異常な書き込みが1000件以上、殺到しているというのだ。

 「スウェーデンとの戦争を望む」「サッカーでは負けたが、戦争では勝たなければならない」

 朝鮮日報(日本語版)によると、掲示板には、こうした韓国国民の怒りが渦巻いている。

 スウェーデンの家具メーカー「イケア」も、とばっちりを受け、「違法な資金づくりや脱税が疑われる。税務調査を」などと、事実無根の請願が寄せられた。

 「ビデオ・アシスタント・レフェリー」の指示を機に、決勝点となるPKの判定を下した主審も、「死刑にせよ」「カネをもらったかどうか、口座を追跡せよ」と集中砲火を浴びた。

 ついには、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領を韓国代表監督にしよう」とのトンデモ待望論も飛び出した。この国には、付き合いきれない。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース