記事詳細

トランプ氏、商務長官の解任検討か 民主党の金銭疑惑追及を懸念

 複数の米メディアは9日、ドナルド・トランプ米大統領が、ウィルバー・ロス商務長官の解任を検討していると伝えた。中間選挙で議会下院の多数派を奪還した民主党がロス氏の金銭疑惑などを追及することを懸念しているという。

 米CNBCテレビによると、トランプ氏はロス氏を年末までに解任したい意向を周囲に伝えた。ただ、最終決定はしていない。

 後任候補には中小企業局長で、米プロレス団体ワールド・レスリング・エンターテインメント(WWE)の最高経営責任者(CEO)を務めたリンダ・マクマホン氏が浮上している。

 トランプ氏はプロレス番組に出演したことがあり、マクマホン氏と親しい。(共同)