記事詳細

【永田町美人秘書】ベテラン秘書と新人女性議員の“どっちもどっち”

 「可愛いすぎる議員」として知られる野党の女性市議が、来年の統一地方選に不出馬宣言した。ネット上では「オッサンたちのセクハラが原因だ」と大騒ぎだけど、政界では、こういう話はよく聞く。そして、意外と野党系に多い。

 あるオジサン秘書は議員が落選したとき、「次は新人女性議員の秘書になりたい」と探していた。「女性議員なら、自分が事務所を仕切れる」からとか。要するに、セクハラに加えて、事務所の経費まで自由に使おうということでしょ。

 でも、そのオジサン秘書が目を付けていたある新人女性議員は、ベテラン秘書は採用しないとのこと。「若い秘書なら、公設秘書給与をピンハネできるから」という理由。まあ、どっちもどっちということかしら…。

 一方、自民党の女性議員といえば、あの人とか、この人とか、その人とか、ちょっと名前を挙げただけで、ベテラン秘書でも震えあがりそうな面々が出てくるせいか、意外とセクハラの話はあまり聞こえてこない。皮肉な現実ですけど。

関連ニュース