記事詳細

ジョンベネちゃん事件、新展開 54歳男が関与主張

 米コロラド州ボールダーで1996年12月、美少女コンテストの常連だったジョンベネ・ラムジちゃん=当時(6)=が殺害された事件で、英大衆紙デーリー・メール電子版は10日、一時容疑者として浮上した男(54)が関与を主張する手紙を友人に送っていたと報じた。信ぴょう性は不明。手紙は地元警察に提出された。

 ジョンベネちゃんは自宅地下室で、ひもで首を絞められ死亡しているのを父親に発見された。男は手紙で、ジョンベネちゃんの死は「事故だった」としている。

 2006年にも犯行を認める供述をした元教諭が逮捕されたが、証拠不十分で訴追が見送られた。裕福な家庭を舞台にした事件をめぐり当時、報道が過熱した。(共同)