記事詳細

自民・田畑議員「告訴問題」で二階派VS岸田派!? 議員辞職なら岸田派から繰り上げ当選、細野氏入党厳しく… (1/2ページ)

 自民党に離党届を出した田畑毅(つよし)衆院議員(46)が、かつて交際していた名古屋市の20代女性から、準強制性交容疑の告訴状を愛知県警に出されたことが分かった。21日発売の「週刊文春」や「週刊新潮」に女性の激白記事が掲載された。この一件、二階俊博幹事長率いる二階派と、岸田文雄政調会長率いる岸田派のバトルに発展しかねない。

 両誌などによると、田畑氏と女性は昨年のクリスマスイブに飲食後、女性のマンションに行った。女性はその後、酒に酔って寝ている間に「乱暴された」として、トイレに駆け込んで110番通報したという。

 田畑氏のスマートフォンには、女性の裸などを盗撮した大量の画像が保存されており、女性は軽犯罪法違反容疑でも被害届を提出したという。

 両誌の取材に、田畑氏はコメントしていない。夕刊フジも、田畑氏の東京と地元の事務所に複数回、連絡を取ったが、電話がつながらない。

関連ニュース