記事詳細

「武力介入を恐れない」香港デモ、参加者170万人! 次は因縁の「8・31」大規模抗議活動へ (2/2ページ)

 次の大規模抗議活動が予定されている「8・31」には因縁がある。5年前の8月31日、中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は香港行政長官選を巡る制度改革で、事実上、親中派だけが立候補資格を得られる制度の導入を発表。その後に大規模民主化デモ「雨傘運動」が起きた。

 18日の集会に参加した70代の無職男性は「中国共産党が民主化運動を武力弾圧した天安門事件(1989年)の記憶が鮮明にある」と話し、不安げな表情を浮かべた。

 トランプ米大統領は18日、天安門事件のように中国当局が武力介入すれば、米中貿易協議での取引も難しくなると中国側を牽制(けんせい)した。

 習政権が問題を解決するのは簡単ではない。

関連ニュース