記事詳細

地面にチキンラーメンの「ひよこちゃん」登場 即席麺“発祥の地”大阪府池田市

 即席麺“発祥の地”として知られる大阪府池田市。日清食品「チキンラーメン」のキャラクターで市の観光大使でもある「ひよこちゃん」をあしらったマンホールのふたを、市内の「カップヌードルミュージアム大阪池田」前に設置した。同ミュージアムは国内外から年間約91万人が来場する人気施設。訪れた人々を「ひよこちゃん」が出迎える。

 直径約60センチの中央部分に「ひよこちゃん」を据え、四季折々の風景を表現した4種類。春は桜、夏は花火、秋は紅葉、冬は雪をイメージし、どの季節にも猪名川や五月山など池田市の自然が描かれている。

 市制施行80周年と、同市で19日にマンホールのふたが持つ魅力を発信する「マンホールサミット」を開くのを記念して製作した。市の担当者は「自然が近くにあることで四季を感じられる池田市の魅力を詰め込んだ」と話している。

 池田市では、日清食品創業者の安藤百福氏が1958年、市内の自宅庭の実験小屋で世界初の即席麺「チキンラーメン」を発明した。

関連ニュース