記事詳細

韓国活動家を日本入国拒否 島根で有名な「指切りジェイク」、過去に警察沙汰も 地元関係者は「英断」 (2/2ページ)

 関係者の間では「指切りジェイク」と呼ばれ、この一団が来るために、島根県では他県からの応援も含めて、毎年700人超の警察官が動員されるという。

 韓国メディアは、今回の入国拒否について、「日本が麻薬事犯、テロリストに適用される法律規定で入国を拒否した」などと批判しているが、いかがなものか。

 島根県の式典関係者は「崔氏は毎年、関西空港で長時間の入国審査を受けるが、なぜか入国が許可されていた。『入国拒否』は当然の措置で、今後も同様の対応を徹底すべきだ」と語っている。

関連ニュース