記事詳細

【永田町美人秘書】「お電車」…ちょっと変なパーティー券

 新型コロナウイルスの感染抑制のため、全国の小中高校が臨時休校となり、大規模イベントが自粛されているのに、政治資金パーティーを強行した議員がいる。「キャンセル料を払いたくないから」と思うが、こうした中で、東京と地元のパーティーの延期を早々と決めたX議員は勇気ある!

 と思って、うちの事務所に来たパーティー券を改めて眺めていたら、ちょっと変だ。何と会場へのアクセスが書いてある部分が「お電車」になっている。

 「お車」とはいうけれど、「お電車」って言うんだっけ?

 なので、偶然廊下で会ったX議員に「『お電車』という言葉って、普通に使いますか?」と聞いてみた。

 「えっ! 僕のパーティー券、そんな変なこと書いてありましたっけ」

 そうですよ。ほら、これです。渡してあげるとパーティー券を眺めて「うーん」としばらく考えこんだX議員。「でも『お電車』って、一般に言いませんか? やはり言いませんよね…」

 X先生! そこはこだわる点じゃないですから! 新しいチケットを刷ればすむ話ですから!

関連ニュース