記事詳細

広島・宮島に「入島税」導入へ 観光客らから100円徴収

 世界遺産・厳島神社がある宮島(広島県廿日市市)を訪れる観光客らに課税する「入島税」の導入を検討している同市の委員会は、1人当たり100円を徴収する案などをまとめた最終報告書を発表。20日に市に答申する。

 最終報告書によると、フェリーの運賃に上乗せする形で来島する観光客らから1往復100円を徴収する。島の住民や島への通勤・通学での利用者は対象から外し、日常的に往来する事業者などを念頭に年1回500円支払えば何度でも訪問可能な制度も提案した。

関連ニュース