政治・社会の連載

ニッポンの新常識
ニッポンの新常識
ケント・ギルバート

凶悪犯に「潔さ」「正直さ」求めるのはナイーブだ 国の指導者も嘘をつく

 ことわざに「嘘も方便」というものがある。「方便」とは仏教用語で、「衆生(しゅじょう=この世に生を受けたもの)を真の教えに導くために用いる仮の手段」のことだそうだ。つまり、「嘘も方便」には、「嘘をつくのは本来なら悪だが、自分ではなく他人のための嘘なら許される場合がある」という意味が含まれている。【記事を読む】