スポーツ注目ニュース

上原引退、貫き通した“雑草魂” 2軍生活の今季は「ため息の出る毎日…」

 現役最年長の巨人、上原浩治投手(44)が引退することが20日分かった。代名詞の“雑草魂”で、史上初の日米通算100勝100セーブ100ホールドの「トリプル100」を達成。今季は左膝手術からの復帰を目指して2軍で調整していたが本来の投球ができず、現役21年目のシーズン中の引退を決めた。同日会見を行う。