記事詳細

ダル、メジャー自己最多10失点KO 3年ぶり対決でイチローが適時二塁打

 米大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)は26日(日本時間27日)、7勝目を懸けてアーリントンの本拠地、グローブライフ・パークでマーリンズ戦に先発し、メジャー自己最多の10点を失い、四回途中でKOされた。2本塁打を含む9安打の乱調だった。

 「6番・右翼」で先発出場したマーリンズのイチロー外野手(43)はダルビッシュと3年ぶりに対戦し、2回は遊ゴロに終わったが、4回に適時二塁打を放ち2打数1安打1打点。ダルビッシュとの対戦成績を24打数8安打3打点、打率3割3分3厘とした。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう