記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】クラブメーカーの来季契約めぐる噂 世界に誇る日本人選手のMが契約移籍?!

 ツアーが終わって、選手たちは来季のシードが決まり、クラブやウエアの契約交渉が水面下で行われている。残念ながら昨年は景気の良い話はあまり聞かない。

 たとえば、ツアー出場選手をサポートするために各クラブメーカーはツアー会場に自社のサポートカーを繰り出しているが、その台数が減るようなのだ。今季はナイキがゴルフクラブ製造を打ち切ったことで、サポートカーも処分したけれど、来季は別の有名メーカーも撤退するとの噂がある。

 羽振りの良かった時は、ドライバー1本契約を無シード選手とも結んでいたメーカーも、売り上げが伸びないことから、来季からはクラブ契約を交わす選手を世界トップランカーに限定するという。そのため、クラブ提供はするものの、日本での契約選手はいなくなってしまうそうだ。サポートカーも女子ツアーには出動させても男子ツアーには毎試合ではなくなるようだ。

 火のないところに煙は立たないといわれるが、思わず眉ツバの噂も聞きつけた。日本男子ツアーでブッチギリの契約選手数を誇り、しかもトーナメントを開催していた某クラブメーカーが複数年契約の残っている選手以外との契約更新を打ち切り、トーナメント開催は中止。理由は日本よりもアジア圏をターゲットにした事業展開に方針を変えたからだそうだ。

 その一方でこんな噂もある。この夏、東北地方にある某メーカーの自社工場に、あの世界に誇る日本人選手のM選手が足を運んだというのだ。「エッ、そんなことあるの?」。M選手と言えば、某クラブメーカーの看板選手だけに、もし契約移籍となれば激震が走って当然。その移籍金も半端な額では済まない。だから、その某メーカーは他の契約選手を整理しなければならないのだと思う。

 ことによっては、このオフ最大の注目話題になるかもしれませんね。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう