記事詳細

サッカー界のモテ男・西野監督 関係者が怖いのは文春砲? (2/2ページ)

 西野監督が途中交代すると、「スタンドを埋めていた女の子たちがぞろぞろ帰っちゃった」のも無理はなかった。

 いまや既婚で、孫までいる。サッカー日本代表監督ともなれば「公人」だけに、心配なのは写真週刊誌や文春砲の餌食にならないか、という点だ。そういうところは無防備、無頓着といわれ、周囲は気をもんでいる。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース