記事詳細

大谷、8試合ぶりマルチ「すごくいい役割ができた」

 ブルージェイズ-エンゼルス(24日・トロント)エンゼルスの大谷は「5番・指名打者」で出場し、3打数2安打2得点だった。複数安打は8試合ぶりで、内容は四球、左中間二塁打、見逃し三振、四球、中堅二塁打で打率は3割1分9厘。チームは8-1で勝った。(共同)

大谷「各打席良かった。いい感覚の打席の方が多かった。全体の流れとして、すごくいい役割ができたと思っている。(走塁面は)日本時代よりチームメートの打つ打球も速いし、やっぱり(判断が)難しくなってくる場面がある」

zakzakの最新情報を受け取ろう