記事詳細

日大・大塚吉兵衛学長が謝罪「責任感じている」

 日本大のアメリカンフットボール部員が悪質な反則で関西学院大の選手を負傷させた問題で、大塚吉兵衛学長が25日、東京都内で記者会見し、「部員があってはならない危険な行為でけがをさせたことに、責任を感じている。関西学院大の関係者にあやまっても、あやまり切れない」と謝罪した。 (産経新聞)

zakzakの最新情報を受け取ろう