記事詳細

【俺とデスクの座談会】日テレ、アテ外れ… 生中継でまた日本ハムから冷や飯

 記者「ドラフト1位ルーキーの清宮幸太郎内野手(19)が28日に2軍行き。29日の巨人-日本ハム戦(東京ドーム)を地上波で生中継した日本テレビは、アテが外れた格好です」

 デスク「それでもラテ欄で《清宮全打席》とあおっていたから、どういうことかと思ったら、清宮の2軍戦の全打席を本当に流していて笑ったわ。『せめて今日1日だけでも1軍にいてくれたら…』が本音だろうな」

 記者「日テレが日本ハムに冷や飯を食わされるのは、今に始まったことじゃありません。2016年の日本シリーズも、第1戦に先発した大谷翔平(現エンゼルス)が、中5日で第6戦に再び先発というのが大方の予想でしたが…」

 デスク「同年限りで引退の広島・黒田と投げ合わせるとかで、第7戦まで温存されてたな。でも結局第6戦で日本ハムが勝って決着がついちゃったけど」

 記者「その第6戦の中継局が日テレ。大谷が来なくてガックリでした。しかも第7戦の放映権を持つテレビ朝日が、栗山監督が長くキャスターを務めていた縁で大谷温存の“配慮”を受けたのでは-という憶測まで呼びました」

 デスク「その論法でいけば、日本ハムの交流戦の開幕戦をテレ朝が地上波で生中継していたなら、清宮はまだ1軍にいたかもな…」

zakzakの最新情報を受け取ろう