記事詳細

大谷がファン投票候補に オールスター、指名打者で

 米大リーグ機構は30日、オールスター戦(7月17日・ワシントン)のファン投票の概要を発表し、投打の「二刀流」で注目されるエンゼルスの大谷翔平選手(23)が指名打者で候補に入った。選出されれば、日本野手ではイチロー(マリナーズ)松井秀喜(ヤンキース)福留孝介(カブス)の3外野手に続いて4人目で、指名打者では初となる。投手と控え野手は選手間投票などで決まる。

 投票は米東部時間の6月1日正午(日本時間2日午前1時)から受け付けを開始し、エンゼルスによると7月5日午後11時59分に締め切られる。メジャーリーグ公式サイトなどから入力でき、英語のほか日本語とスペイン語の案内もある。開票結果の発表日時や方法は公表されなかった。

 大谷選手は29日現在、野手では30試合に出場し、打率2割9分1厘、6本塁打、20打点をマークしている。(共同)

zakzakの最新情報を受け取ろう