記事詳細

クロアチア、延長戦でイングランド下し初の決勝進出 W杯

 サッカー・ワールドカップ(W杯)第23日(11日・モスクワ)クロアチアがイングランドとの延長にもつれた試合を2-1で制し、5度目の出場で初めて決勝へ勝ち進んだ。15日午後6時(日本時間16日午前0時)から行われる決勝で、2度目の優勝を狙うフランスと対戦する。

 立ち上がりに先制されたクロアチアは後半23分にペリシッチが同点ゴール。延長後半4分にはマンジュキッチが得点し、逆転勝ちした。イングランドは1966年以来の決勝進出はならず、14日のベルギーとの3位決定戦に回る。(共同)