記事詳細

塚原夫妻、謝罪と反論 宮川選手を「深く傷つけた」

 体操の宮川紗江選手にパワハラされたと訴えられた日本協会の塚原千恵子女子強化本部長と夫の塚原光男副会長は31日、代理人弁護士を通じ「私たちにも責任があることは確か。私たちの言動で深く傷つけたことを本当に申し訳なく思っております」と文書で謝罪した。

 一方で塚原夫妻は宮川選手に反論もしており、塚原女子強化本部長は「100倍よく教えられる」と言われたとする主張については「このような発言をした事実はありません」とした。