記事詳細

【清水秀彦 そういうことだろ~】代表では“のびのび”久保が心配…アジア相手なら圧倒するくらいのプレーを (1/2ページ)

 --インドネシアで行われているサッカーU-19(19歳以下)アジア選手権で日本代表が躍進。1日夜の準決勝でサウジアラビアと対戦する。

 清水「老婆心ながら手放しでは喜べませんな」

 --17歳のFW久保建英(横浜)が毎試合いい動きをしているが…

 「あのね、彼がこのチームの中心といえるか? 久保が決めた試合はあったか? 何よりもチームの軸といえる活躍をしているか? すべてクエスチョンだろ」

 --今回のメンバーは1999年ワールドユースで準優勝したとき以上のメンバーだ、という声もある

 「それだよ、それ。そんなに持ち上げちゃっていいのかね~? あの時は小笠原(鹿島)、遠藤保(G大阪)、小野、稲本(ともに札幌)がいて、FWは高原(沖縄SV)がエースだったんだぜ。今あげた選手は全員いずれJクラブの「10番」をつけてもおかしくない素材だった。それに比べると久保を筆頭に、みんな小粒なんだよね、悪いけど」

関連ニュース