記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】巨人・宮本新コーチ送別に“釣り美人”バトル! 「ガールズフィッシンググランプリ」

 CS日テレプラスで来年1月19日に放送される『ガールズフィッシンググランプリ』の収録が4日に行われました。

 いずれ劣らぬ美人“釣りガール”が船上で春夏秋冬の4回、その腕前を競う企画。今回はラストを飾る冬の陣、東京湾でシーバスとイシモチを釣りました。

 さて、写真を見てお気づきの方も多いと思いますが、この中に来年から読売ジャイアンツのユニホームに袖を通す方がいらっしゃいます。宮本和知1軍チーフ投手コーチ(54)。番組では審査委員長として釣りバトルをさばきつつ、得意の軽妙なトークで船上を沸かしてくれました。

 「ファン感謝デーで全選手と話をしました。なるべく彼らの言い分にも耳を傾けたい。それにメディアの皆さんにもできるだけ情報を発信していきたい」と宮本コーチ。取材する側からすれば非常にうれしい話です。

 ただ、これ以降のオフ、バラエティー番組の出演は控えるとも。この日の釣行でも「やっぱり釣りでも、最後は条件に合わせた引き出しの多さがものを言いますね。ピッチャーと同じかな」と野球モードになっている様子がありあり。

 宮本コーチの離脱で番組は扇の要を失い、今後どうなるか不透明ですが、出演者・スタッフ全員、宮本コーチの門出を心から祝福しています。

 「優勝したら来年の冬に、巨人の釣り好きの選手とみんなで“釣り日本シリーズ”ができたらいいね(笑)」

 ジョークとはわかっていながら、そんな企画が実現することを夢見てしまいます。

 あっ、ちなみに私は釣りバトルの実況アナウンサー。フリーになると、なんでもやるのです。(フリーアナウンサー・松本秀夫)

関連ニュース