記事詳細

大坂なおみ「成功よりも幸せを…」 コーチとの契約解消は「お金じゃない」

 女子テニス・ドバイ選手権(UAE・ドバイ)が17日に開幕し、第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が会見。サーシャ・バイン氏(34)とのコーチ契約解消について「自分の幸せより成功を優先する人間にはなりたくないということ。毎朝、練習することや、仲間と一緒にいることを幸せと思えるように。その幸せを犠牲にしたくない」と語った。指導法やテニスに対する考え方の違いが理由だったと説明した。

 「みんなお金がらみと考えているけど、それは違う。今までで一番傷ついた話だった。彼について悪く言うつもりはない。感謝している」

 新コーチの本格的な選任は今大会後を予定しており、「ポジティブな考え方の人がいい。面と向かって指摘してくれる人」とした。今大会は日本テニス協会の吉川真司コーチ(41)がサポートする。2連覇が懸かるBNPパリバ・オープン(米国、3月6日開幕)までには決める方針。

 吉川コーチとの球出しの練習では「もっと速いの」と日本語で要求する場面も。大坂は初戦の2回戦で世界64位のクリスティナ・ムラデノビッチ(25)=フランス=と対戦する。

関連ニュース