記事詳細

大坂なおみにまた勲章! “スポーツ界のアカデミー賞”ローレウス賞受賞

 なおみにまた勲章だ。「スポーツ界のアカデミー賞」と呼ばれるローレウス世界スポーツ賞の授賞式が19日(現地時間18日)、フランス・モナコで行われ、1年間で最もブレークした選手に与えられるブレークスルー賞に、日本勢として初めて女子テニスの大坂なおみ(21)=日清食品=が輝いた。

 大坂はこの日、ビデオメッセージで登場。冒頭で「会場に出席できなくてすみません。ブレークスルー賞の受賞に感謝したい」と喜んだ。

 同賞は2000年に米自動車大手、ダイムラークライスラー(当時)とスイスのリシュモンが創設。今年のグランプリは、男子がテニスの4大大会15度優勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)、女子が体操で昨年の世界選手権4冠のシモーン・バイルス(米国)。これまでテニスのロジャー・フェデラー(スイス)、人類最速のウサイン・ボルト(ジャマイカ)らがグランプリに選ばれている。

 大坂は世界ランキングが1位になって初の試合となるドバイ選手権(UAE)に19日(現地時間同)、姿を見せる。

関連ニュース