記事詳細

中島「10番」の勢い戻った!! カタール1部L移籍後初ゴール

 やはり森保ジャパンの「10番」はこの男しかいない。カタール1部リーグ、アルドハイルの中島翔哉(24)は現地時間2月28日、ホームのアルアハリ戦に出場し、2-0の後半7分に移籍後初ゴール。ワンツーから狭いエリアを抜け、豪快に右足で決めた。チームも6-0で大勝した。

 2月にポルトガル1部のポルティモネンセから加入。16日にデビューし、リーグ出場3試合目での初得点となった。

 昨年のW杯ロシア大会では日本代表入りを逃すも、同9月に発足した森保ジャパンで「10番」を背負いキリンチャレンジ杯で活躍。

 今年1月のアジア杯には、開幕を前に右ふくらはぎを痛めて不参加となったが、ここにきて緩急をつけたドリブル、長短のパスを展開する、いつもの中島が戻ってきた。

 「これからもサッカーを楽しんで、どんどんサッカーがうまくなれるように頑張ります」と自身のブログにつづった中島。今月22日のコロンビア戦(日産ス)、26日のボリビア戦(ノエスタ)から再開されるキリンチャレンジ杯に向け、再び勢いづいてきた。

関連ニュース