記事詳細

【山本幸路 ドーパミンゴルフ】マスターズ会場周辺はありえない数の車、人… ホテル代は普段の5倍! (1/2ページ)

★inオーガスタ(1)

 毎週金曜に連載中の「山本幸路 ドーパミンゴルフ」は、東京・恵比寿にある室内練習場からお伝えしていますが、今回は日本を飛び出し、米男子ゴルフメジャー初戦『マスターズ』が開催されるオーガスタ(ジョージア州)から現地の様子をお届けします。

 会場のオーガスタナショナルGCまでは、アトランタ国際空港から車で2時間強。渋滞を避けるため、メジャー通算13勝をあげた伝説のアマチュアゴルファー、ボビー・ジョーンズの名前がついた「ボビー・ジョーンズ・ストリート」を通りました。

 9日に現地に着きましたが、雷雨のため、この日の練習ラウンドはキャンセル。にもかかわらず、オーガスタへ向かう道は大渋滞。駐車場からは満車を示すシグナルが送られ、会場が近くなるにつれて、考えられないほどの車の数でした。駐車料金は無料から50ドル(約5550円)の所までピンキリです。

 近くのスーパーマーケットでは、マスターズの冊子が10ドル(約1110円)で売られていました。日本人アマチュアとして2012年の松山英樹以来の出場となる金谷拓実(東北福祉大)が、アジアアマでの優勝実績などとともに紹介されています。コースの内容や出場選手のカテゴリー、過去の名勝負なども掲載されていました。

関連ニュース