記事詳細

【俺とデスクの座談会】中日の客入りがセ最下位陥落の危機?! 松坂は故障中、根尾も2軍暮らしで…

 記者「中日-巨人戦の出張から戻りました。巨人の関係者も驚いていたんですが、春先からこんなに空席が目立つ巨人戦は今時、ナゴヤドームくらいですよ」

 デスク「約3万6000人収容なのに、2試合とも観客は2万7000人前後か。シーズンシート分が自動的に上乗せされてることを考えれば、見た目はガラガラだろうな」

 記者「逆に、その前のDeNAとの敵地3連戦では、入場者数のアナウンスを聞いて鳥肌が立ちました。あの横浜スタジアムで全試合3万人台ですよ!」

 デスク「ちょっと前まで2万9000人収容でも平均2万人にさえ届かなかったのになあ…。今年から増設した4000席も、しっかり埋まってるんだな」

 記者「セ・リーグの観客動員では、老舗御三家のうち巨人と阪神は今もトップ2を争う人気ですが、中日は2015年に広島に抜かれて以来、ずっと“Bクラス”の4位。DeNAの勢いを見ていると、今年は5位転落まであるかもと」

 デスク「それで済むといいけどな。ヤクルトの神宮球場だって最大3万人だろ。中日は去年の呼び物だった松坂大輔が故障中だし、黄金ルーキーの根尾昂も2軍暮らし。両チームの成績次第じゃ分からんぞ」

 記者「もし本当に客入りがセ最下位になったら、令和元年はプロ野球にとっても歴史的な年になりますね」

関連ニュース