記事詳細

大谷に復帰GOサイン!「あとは本人の感覚次第」

 エンゼルスのビリー・エプラーGMは16日(日本時間16日)、5月に実戦復帰予定の大谷翔平投手(24)は、「マイナーでの調整は行わず、南カリフォルニアでのシミュレーションゲームで投手の球を打ったあとチームに合流する」との見通しを語った。

 大谷は15日にロサンゼルスの病院で右肘の検査を受け、異常はなかったことが判明、GOサインが出た。順調なら5月初旬にも復帰できそうだが、チームは復帰のための打席数のノルマなどは決めず、「大谷の感覚次第」と本人の対応、反応を見極める考えだという。