新型プリウスPHV、モトを取るために50年ぐらいかかっても欲しいですか?

★SPA! AUTO CLUB

2017.04.01

担当Kは、今ハイブリッドカーを買うなら中古の初代プリウスと思っております(かつて当欄では大和と呼称)。貧乏くさくてモテなさそうですが世界初の量産ハイブリッドに憧れます
担当Kは、今ハイブリッドカーを買うなら中古の初代プリウスと思っております(かつて当欄では大和と呼称)。貧乏くさくてモテなさそうですが世界初の量産ハイブリッドに憧れます【拡大】

  • 新型プリウスPHV
  • 太陽光充電可能なソーラーパネル(オプション28万800円)。もちろん、これがなくてもEV充電スポットなどで外部充電は可能ですが、せっかく新型プリウスPHVを買うならソーラーパネルを載せたいであります。モトは取れなくても近未来的だし
  • 新型プリウスPHV
  • 新型プリウスPHV
  • 新型プリウスPHV
  • 同じプリウスでも、現行プリウスよりだいぶマイルドな見た目になった新型プリウスPHV。ただし、室内に乗り込むとテスラのEVみたいなiPad的縦型大型モニターがドーンと中心にあるなど、けっこうなインパクトです。高級でモテそうなプリウスならPHVで決まり!
  • 同じプリウスでも、現行プリウスよりだいぶマイルドな見た目になった新型プリウスPHV。ただし、室内に乗り込むとテスラのEVみたいなiPad的縦型大型モニターがドーンと中心にあるなど、けっこうなインパクトです。高級でモテそうなプリウスならPHVで決まり!
  • 新型プリウスPHV
  • 新型プリウスPHV
  • 同じプリウスでも、現行プリウスよりだいぶマイルドな見た目になった新型プリウスPHV。ただし、室内に乗り込むとテスラのEVみたいなiPad的縦型大型モニターがドーンと中心にあるなど、けっこうなインパクトです。高級でモテそうなプリウスならPHVで決まり!

 エンジンとモーターの2つの駆動力を組み合わせて走るのがハイブリッドカーなのは、ご存じのとおり。そんなハイブリッドカーのなかで、電気自動車(EV)のように外部充電可能なものがプラグインハイブリッドカー。ハイブリッドカーよりエコなクルマが欲しいけど、EVだと走行距離に不安がある。そんな人にはピッタリですが、果たして本当にエコなんでしょうか?

 次のエコカーのエースは、「外部充電可能なプラグインハイブリッドカー!」というのが世界の趨勢。ということで、こちらのプリウスPHVも、先代に比べて大幅に性能を向上させて登場しました〜〜!

 電池だけで68km走行できるし、ルーフにはソーラー充電パネルもオプション装備可能。年間1000kmくらいまでだったら、太陽に当てるだけで無銭走行できるんです。エコで先進的ですばらしいですネ!

 ただ私は、地球温暖化論に対しては懐疑的です。つーか億年単位で見ると、地球は間違いなく寒冷化してます! 特にここ300万年は完全に氷期ですネ!

 主な理由は二酸化炭素濃度の低下です。なぜって二酸化炭素って、ここ10億年で見ると1000分の1になっちゃってんだから! いま比較的あったかいのはたまたま間氷期だからで、そのうち必ず氷期がやってくる。トランプ大統領が好きなデカいアメ車が、多少ブイブイ言わせるくらいじゃ焼け石に水です。

 んで、5億年後くらいには二酸化炭素濃度がほぼゼロになって、植物はすべて枯れ、人類含む生物は地球上に住めなくなっちゃうんです! 二酸化炭素ってメッチャ大事だネ! オレもフェラーリにいっぱい乗って、いっぱい二酸化炭素出さなくちゃ! 地球のために!

 でもフェラーリにいっぱい乗ると、困ったことが起きます。

 その1 ガソリン代がかかる

 その2 下取り価格が下がる

 つまり私が貧乏になるんです。それはとっても困る! だからやっぱりエコカーがいいナ! こりゃ堂々巡りですね。

 つまりエコカーに乗るのは、地球のためじゃなく自分のため。地球のためにはフェラーリやデカいアメ車がいいんだけど、私は自己中なのでフェラーリには滅多に乗らず、ふだんはエコカーに乗ってます。申し訳ございません。

 そんな私から見てこのプリウスPHVはどうか!?

 まず充電。これがめんどくさい。確かに充電に必要な電気代はガソリン代の半額強くらいで済むけど、いまガソリンってけっこう安いじゃない? フツーのプリウスだと1000km走るのに40Lくらいなので約5000円。それが半額になっても2500円しか節約できないし、自宅の充電設備設置にもお金がかかるし(最低約10万円)、クルマの値段も60万円くらい高いので(フツーのプリウス比)、モトを取るのに50年くらいかかる計算なんです! つまり地球は寒冷化しつつ自分は貧乏になる! こりゃ最悪だ〜〜〜!

 でもその最悪は、少しだけ救われます。なぜならクルマそのものはとってもいいからです!

 まず乗り心地がとてもいい。現行プリウスは、先代に比べてすっごくいいクルマになって走りがしっかりしたけれど、ちょっとだけ乗り心地に難があった。でもこのPHVは大きなバッテリーを積んで170kgも重くなった分、乗り心地がしっとり高級になってます!

 68km(実際には40km前後)の航続距離を持つEVモード(電気のみで走行)にすると、ハイブリッドの時よりグンと静かで滑らかで、これまたとっても気持ちいい。電池が尽きるとフツーのプリウスと同じようにエンジンがかかったり止まったりするのですが、「エンジンって貧乏くさ〜〜〜!」と思うほどEVモードは高級です。これなら60万円高もしょうがないか!

 さらにソーラー充電パネルは28万800円。50年乗っても5万km分しか発電できないのでモトは絶対取れないけど、屋根にソーラーパネルが載ってるのってなんかセレブっぽいしモテるかも。だいたいモトを取ろうなんて考えること自体貧乏くさくてモテないよネ!

 つまり高級でモテそうなプリウスが欲しいならPHV! ただし地球は寒冷化して人類は5億年以内に滅亡します。そういうことでよろしいでしょうか?

 ◆結論! お金に余裕がある方には多少損でもPHVを薦めます! だって高級だしグッといいクルマだし、しばらくは周囲に自慢できるから! 顔もフツーのプリウスよりとっつきやすい。5億年後の心配はやめて突撃しましょうネ!

ZAK×SPA!記事一覧

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。