記事詳細

【オーバーロクマル世代応援企業】今後はシニアを積極採用! 資格や得意分野がポイントに「ゼネラルマネージメント」 (2/2ページ)

 現在は週3-4日、午前9時から午後6時までの勤務。「通信手段を活用して在宅で仕事をすることができますが、けじめとでもいうのか、メリハリがなくなってしまうので、出社しています。また、社内の若い方々から学ぶこと、教えられることも多いですよ」

 職場は、20代と30代の社員を含め7人のスタッフで構成されている。若いスタッフとはLINEでコミュニケーションをはかることがある。

 「たぶん、こうした環境にいなければ覚えることも使うこともないだろうと思いますが、気軽に教えてくれましたし、面白いです。普段もシニアだからといって特別な意識を持たずに接してくれていますから年齢的な疎外感もありません」と鳥原氏は顔をほころばせた。

 今後のシニア採用について、前出の浜田氏は「積極的に採用する方向で考えています。何かの資格や得意な分野をお持ちですと、お願いする仕事内容が具体的になるので、その点をポイントに考えています」という。それはまさに、鳥原氏が実証している。(取材・土金哲夫)

関連ニュース