記事詳細

【ネット騒然銘柄】新薬承認で「エーザイ」がスター株候補に急浮上

 医薬品大手のエーザイ(4523)が、今年のスター株候補に急浮上だ。

 材料は米社と共同で開発中だったアルツハイマー治療薬が米当局に世界で初めて承認されたこと。世界的に高齢化が加速する中、アルツハイマーは患者が増え続けている。文字通りの大型新薬の承認に、ネット上には「こりゃ2、3日は(ストップ高連発で株価が)寄らんな」「世界的材料」など同社に対する期待の声が引きも切らなかった。

 たった1つの大型新薬の開発に成功すれば、医薬品会社の懐には巨額の利益が舞い込む。日本をはじめ世界各国で承認されれば同社への期待はさらに高まるだろう。

 8日は「いきなりステーキ」を展開するペッパーフードサービス(3053)の株価がストップ高。急ぎ過ぎた店舗拡大が裏目に出て業績が低迷し、株価も右肩下がりとなっていたが、ここにきて既存店売上高に回復の兆しが見え始めた。大手株系掲示板では驚きの声が上がっている。もっとも、株価は話題先行で上がっている。下手に手を出すと焼かれかねないので要注意だ。 (新井奈央)

 【2021年6月10日発行紙面から】

関連ニュース