経済・マネーの連載

定年後 難民にならない生き方
定年後 難民にならない生き方

言葉遣いの間違いを指摘するとき、目くじらを立てすぎないように

 《言葉のマナー界隈では、かつて「了解しましたの悲劇」がありました。誰かが「『了解』は間違いで『承知』が正しい」と言い出して、その適当な説が広まってしまったのです。今また「とり急ぎお礼までの悲劇」が起きようとしています。火種が小さいうちに消し止めなければ! とり急ぎ決意表明まで。》  新刊『超実用 …【記事を読む】