記事詳細

色っぽい女性が多いと思う都道府県ランキング (1/2ページ)

 日本全国には、さまざまなイメージを持たれている都道府県が多数存在します。かわいい人が多かったり、かっこいい人が多かったりとそのイメージもさまざま。そこで今回は、色っぽい女性が多いと思われている都道府県がどこなのか、調査してみました。

 1位 秋田県

 2位 京都府

 3位 福岡県

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 

1位は「秋田県」!

 日本三大美人の“秋田美人”と称されていることでおなじみの秋田県。日本屈指の雪国として知られ、色白できめの細かい透明肌の女性が多いイメージを抱く人が多数。多くの美人芸能人の出身地としても有名で、佐々木希、壇蜜、藤あや子、生駒里奈などが秋田県出身。また、独特なイントネーションを持つ秋田弁にどこか素朴さを感じるという人も。陶器のような美肌に、ピュアできれいな女性が多いイメージが定着している秋田県が堂々の1位となりました。

 

2位は「京都府」!

 数多くの文化財を有し、清水寺や醍醐寺、平等院、仁和寺をはじめとした世界遺産が多数存在する京都府。舞妓さんや芸妓さんに代表される“京美人”という言葉も有名で、1位の“秋田美人”同様、日本三大美人として知られています。京都府出身の芸能人には、吉岡里帆、泉里香、安田美沙子、杉本彩など、はんなりとした美人芸能人が多数。どこか上品で余裕のある雰囲気に色っぽさを感じる人が多く、2位となりました。

gooランキング

関連ニュース