記事詳細

夫から熊田曜子への壮絶DV音声データ公開「お前ぶっ殺すぞマジで!」 (1/2ページ)

 5月31日、夫と離婚を前提に協議していると所属事務所を通じてコメントを発表した熊田曜子(39才)。夫・Aさんは5月18日未明、熊田の顔を平手で殴ったり、体を蹴るなどの暴行をしたとして、駆けつけた警察官に暴行容疑で逮捕された。『女性セブン』は、このとき、Aさんが熊田に対して行ったDVを記録した音声データを入手した。

 Aさんは書類送検後、5月20日に釈放されたが、熊田は騒動後、3人の娘を連れて家を出ており、いまは別居状態が続いている。

 Aさんの代理人弁護士によると、「熊田氏が不貞に関する話し合いを一切拒絶する態度を示したため、A氏が声を荒げたことは事実。暴行に関しては、布団を払いのける際に手が当たってしまった事実こそあるものの、熊田氏が主張するような、殴る、蹴るの暴行を行った事実はございません」という。要するに、妻が浮気をしたのが悪い、暴力は振るっていない、という主張だ。

 「熊田さん側は、浮気について完全否定しています。証拠もありませんし、完全に“夫の邪推”でしかない」とは芸能関係者だ。もし仮に不倫を疑ったとして、妻を殴っていい理由には一切ならない。

 『女性セブン』が熊田の親族周辺から入手した音声データには、夫による凄惨なDVの様子が生々しく記録されていた。

 熊田は普段は子供3人と同じ寝室のベッドで寝ているが、その夜はAさんとしっかり話し合おうと、Aさんのベッドで待っていたという。

 ところが、Aさんにベッドから追い出されてしまったため、子供たちを起こさないよう、寝室ではなく別の部屋に布団を敷いて寝ようとした。そこにAさんが入ってきて、熊田を脅すような口調で責め始めたという。

NEWSポストセブン

関連ニュース