記事詳細

「真犯人フラグ」の犯人捜しでネットの“本命”は…? 「カセットで何聞いてた?」「生駒ちゃんなら死体持ち運べる?」など“容疑者”多数 (3/4ページ)

 ドラマの公式サイトでは「みんなの真犯人フラグ」というコーナーが設けられて視聴者からの投票を募っており、18日時点では、二宮を疑う視聴者が19%と最も多い。第2回の放送では、亀田運輸の屋上で、カセットプレーヤーにつないだイヤホンで何かを聴きながらランチを食べる二宮の場面が描かれた。ツイッターでは、このシーンに反応した視聴者が散見された。若い二宮がカセットテープを使ってることに違和感を覚えたようで、「今時カセットテープで何聞いてたの?」「二宮瑞穂が年代物と思しきカセットテープを愛用。形見の品とかだったり?」といった書き込みが見られた。

 また、初回放送では素性のわからなかった“謎の女”本木陽香(生駒里奈)は、葬儀会社のスタッフであることが判明。冒頭に登場した冷凍遺体にからめて、「生駒ちゃんなら死体持ち運べるのか」と、疑惑がさらに深まっている。

 さらに、ドラマの公式ツイッターに初回放送前の5日に投稿された生駒のPR動画にも改めて注目が集まっている。動画の中で生駒はグレーのパーカーを着てフードをかぶっており、この姿が、第2回のラストシーン、凌介の新居のコンクリートに何かが埋まっている場面の直前に、その近所の公衆電話ボックスから出てきた不審な人物の格好とよく似ているためだ。投稿には、「衣装がうっかりネタバレだったため 急遽てるてる坊主風になった 生駒ちゃんw」と書かれており、生駒自身も 「私のこの格好は本編と一切関係ございません」と説明しているものの、「電話ボックスの…」「公衆電話から出てきたのは本木陽香の可能性が」と怪しむコメントが見受けられた。

関連ニュース

関連ニュース