記事詳細

神田うの、また“身内”から窃盗被害 ダイヤの特注ピアス「片方だけでも750万円」

 神田うのがまた“身内”からの窃盗被害に遭ったことがわかった。

 神田はファッション誌の歴代モデルたちが集まるアカウントのインスタライブで、「この間も、2年間一緒に仕事をしていた人にまた(貴重品を)盗られたの」などと告白。

 今回の被害は3カラットのダイヤモンドの特注ピアスの片方。

 「片方だけでも750万円するそうです。うのさんは紛失届を警察署に提出。当時現場にいた24歳の女性スタッフが犯行を自供したそうです。その女性スタッフは2年ほど前からSNS用の動画制作会社のスタッフとしてうのさんの自宅や事務所に出入りしていたそうです」(スポーツ紙記者)

 その後、その女性スタッフは一度は売ったピアスを買い戻し神田に返している。

 神田というと15年にも、家族同然だったという長女のベビーシッターから、高級バッグやジュエリーなど約70点を盗まれ、リサイクルショップなどで転売されていたことがわかり事件化している。

 2度あることは3度…3度目がないといいが。 (zakzak編集部)

関連ニュース