記事詳細

4代目バチェラーは黄皓氏!バチェロレッテ参加者からバチェラーに ネット「これはちゃんと選んでくれるぞ!」「黄さんならわたしも出たかった」 (1/2ページ)

 Amazon Prime Videoで配信されるAmazon制作の婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」シーズン4(11月25日午後10時からより独占配信)の4代目バチェラーが22日、番組の公式ツイッターなどで発表された。今シリーズのバチェラーは、過去シリーズに参加した黄皓(こうこう)氏に決まり、ネットではさまざまな反響が寄せられ、盛り上がりを見せている。

 「バチェラー・ジャパン」は、成功を収めた1人の独身男性(バチェラー)のパートナーの座を勝ち取るために、性格もバックグラウンドも異なる複数の女性たちが競い合う婚活サバイバル番組。バチェラーとの非日常的で豪華なデートやカクテルパーティーなど通じて繰り広げられる恋愛の駆け引きや、そこに現れるむき出しの人間ドラマを描くリアリティー番組で、今年で日本上陸から5周年を迎えた。

 シーズン4の配信決定以来、女性参加者は発表されていたものの、バチェラーの正体は明かされいなかったが、この日、黄氏であることが発表された。黄氏は「バチェラー・ジャパン」の男女逆転版である「バチェロレッテ・ジャパン」に参加し、最後の2人に選ばれた人物。今回は“選ばれる側”から“選ぶ側”に回ることになる。

関連ニュース