記事詳細

夕刊フジ・ロック酒場、いよいよ10日がファイナル! ロックサウンド鳴り響く店内で味わう特別限定メニューも! 「もつ焼でん」水道橋店

 夕刊フジが、大衆酒場の人気店「もつ焼でん」の水道橋店(東京都千代田区神田三崎町2の12の7、03・6674・1321)との異色タッグで開催してきた「夕刊フジ・ロック酒場」は、いよいよ10日が最終日となります。

 もつ焼きでんは、ロックと酒場をこよなく愛するファンの方々のために、新型コロナウイルス感染症対策として店内消毒や換気、店舗スタッフの衛生管理などの取り組みを徹底しています。

 店内では、3月28日に恵比寿ザ・ガーデンホール(同目黒区)で行われた「『夕刊フジ・ロックPLUS3』キング・ネクサスレーベル40 NOVELA~broke off~&EARTHSHAKER FES」で熱いパフォーマンスを見せたノヴェラとアースシェイカーのロックサウンドが鳴り響き、コンサートビジュアルを演出したポスターを展示しています。

 数量限定の特別メニュー「夕刊フジロック・セット」では、レモンサワー▽煮込み▽ればトロ刺▽マカロニサラダ-が通常価格1480円から約630円値引きし、これに夕刊フジを加えて1000円で提供中です。

 ライブは大きな盛り上がりを見せて終演しましたが、ロック酒場は、今がまさに“ファイナルステージ”。熱い大衆酒場を、ぜひ体感してください。

関連ニュース