記事詳細

「文治 喬太郎 桃太郎三人会」7月8日開催 追加チケット6月1日から発売

 夕刊フジは、延期していた落語会「文治 喬太郎 桃太郎三人会」の振り替え公演を7月8日、東京都中央区の日本橋公会堂(東京メトロ半蔵門線・水天宮前駅から徒歩2分)で開催します。18時15分開場、18時45分開演。

 主宰の昔昔亭桃太郎と、人気と実力を兼ね備えた柳家喬太郎、正統派落語の桂文治が共演する落語会です。芸風やキャラクターが異なる3人。今もっとも旬な落語と桃太郎トークショーをお楽しみください。皆さまのご来場をお待ちしています。

 追加チケットは6月1日から発売。1階指定席3700円、2階指定席2700円(いずれも税込み)。申し込みはチケットぴあのホームページ(http://pia.jp/t、Pコード646596)か電話(0570・02・9999)、またはカンフェティ(0120・240・540、平日10~18時)へ。問い合わせは夕刊フジ広告部(03・3270・4689、平日10~17時)まで。