記事詳細

【お笑いリレーコラム 嶋佐和也】パチンコをした事がある人生で良かった

 ニューヨーク嶋佐です! 皆さま! いきなりですが、今回でこの私ニューヨーク嶋佐のパチンココラム最終回とさせていただく運びとなりました!

 早いようで長かったのか、長いようで短かったのかもわかりません! ただはっきり言える事は、ここ1年くらいはまともに勝った記憶がないという事です! しかしパチンコは私に色んな事を経験させてくれました!

 近所のパチンコ屋にめちゃ可愛い店員がいて、3年くらい声を掛けることも出来ず、ある時彼女がいなくなっていた時の切ない気持ち、台に座って1000円で2万発ほど出たのに店を出る時にはゼロになってた時の興奮と絶望、芸人仲間でノリ打ちして最初の1人が当たりを引いた時の表情(えがお)、目を閉じると全回転リーチの如く走馬灯のように思い出されます。

 1つだけ言えることは、パチンコをした事がある人生で自分は良かったということです! 兎にも角にも、このコラムを読んでいただいた皆さま有難うございました! 僕はこれから先も「Like a pachinko」の様な人生を歩んで行く所存です!

 最後に、皆々様が人生の右打ちを出来ます事(幸せになる事)を願って!

 ■嶋佐和也 1986年5月14日生まれ。出身は山梨県。趣味はパチンコ、ロックライブ鑑賞、プロレス・格闘技観戦など。2010年1月に「ニューヨーク」としてコンビ結成。ヨシモト∞ホールを中心にルミネtheよしもとなど多くの劇場に出演している。