記事詳細

【PNN】3000個の大当たり目指して三振RUSH! 「P巨人の星 一球入魂3000」(サンセイR&D) (1/2ページ)

 驚異の新人「P牙狼月虹ノ旅人」に続く、次なるスター候補生「P巨人の星 一球入魂3000」(サンセイR&D)が早くもデビューする。こちらも圧倒的な出玉性能が特徴で、機種名からもわかるように、出玉3000個の大当たり(厳密には大当たり3回が1セット)のループに期待できる激しいスペックだ。一徹JAPANが世界の強豪と戦う演出面も文句なし。来月5日(月)から設置開始だ。

 アナ MLBでは大谷翔平選手が大活躍していたり、侍ジャパンのメンバーが発表されたり、野球ファンにとってはたまらない毎日が続きますね。

 解説委員 そこに「P巨人の星 一球入魂3000」のデビューも加えてくれ。この機種は野球ファンなら絶対に打ったほうがいい。

 アナ スポ根の名作ですから、野球ファンは反応しますよね。

 解説委員 いや、過去に何度もパチンコ化されているから、今さら「巨人の星がパチンコになった!」ということではない。今まで以上に勝負に臨場感があって、野球ファンが興奮できるものになっているんだ。タイムリーでもある。

 アナ タイムリーとは。

 解説委員 稲葉ジャパンならぬ「一徹ジャパン」が、アメリカ、韓国、ドミニカ、キューバと戦うモードがある。3番左門、4番花形、5番伴のクリーンアップで、9回裏、逆転サヨナラ勝利できれば大当たりだ。

 アナ 面白そうですね。

 解説委員 しかも野球ならではの演出で、さまざまな展開がある。カウント数、敵投手の球種、本日の成績なんかも見るべきポイントだし、ランナーが多かったり乱打戦だったりしたらチャンスだ。他にも多くの分岐があって、勝負が始まったら最初から最後まで画面から目が離せない。