記事詳細

【川崎アーバンGIRL 知香里】久しぶりに紙の車券。S級準決勝9Rは波乱が起きそうで手広く狙います

 夕刊フジの読者の皆さまこんにちわ。知香里です。

 川崎競輪場ではCTC杯2日目を迎えます。

 緊急事態宣言が明け、競輪場にも活気が少しずつ戻ってきているのが画面を通して感じます。

 今回は久しぶりに紙の車券を買って楽しむことができそうでワクワクしています。どうか川崎でさえ渡りますように。

 まずは2日目A級準決勝5R。中心は今回、兄弟あっせんで気合も入る磯島選手。初日は前節の京王閣で敗れた加藤健一選手をまくって1着を手にしました。特選1着を考えると決勝に勝ち上がるため、早めの仕掛けも考えますが、長い距離も踏める磯島選手ならそうなっても連勝で決勝へ。須藤選手が飛びつき、ハマった時の〔1〕-〔2〕〔4〕〔7〕-〔2〕〔4〕〔7〕〔3〕。

 続いてS級準決勝9R。初日特選で大石選手をホームで叩いてまくった蕗沢選手の立ち回りが気になるところです。ただ大石選手は地元の松坂選手を連れて走る。今夜こそはと思っているはずです。大石選手の先行、中団先まくりで蕗沢選手の一発から。〔2〕⇔〔5〕〔1〕〔6〕-〔5〕〔1〕〔6〕。大石選手に先行させまいと岐阜コンビが奮闘すれば〔2〕〔3〕〔4〕-〔2〕〔3〕〔4〕-〔2〕〔3〕〔4〕〔6〕。もし南関勢不発でも初日自力に転じて1着を飾った伊勢崎選手も絡めます。波乱が起きそうな一戦で手広く狙います。

(タレント)

■知香里(ちかり) 2018年某新聞社ミスコンでグランプリを獲得。その後キャンペーンや予想会などで競輪場に訪れて競輪の魅力にはまる。19年川崎競輪配信イベント(チャリバラ)、CS放送競輪キャスター、いわき平競輪応援サポーターなどさらに競輪での活動の幅を広げる。競輪場でのグルメ探しも大好きでよく食べるのはもつ煮込。車券目標は30万車券をゲットすること!