記事詳細

【青島美幸のスーダラクッキング】絶妙なしょっぱさ 「変わり風味の春キャベツ炒め」 (1/2ページ)

 みなさん、青島美幸です。

 今回の一品は「変わり風味の春キャベツ炒め」です。

 なにが「変わり風味」かと申しますと海苔の佃煮で味付けをしてみたのでした。

 わかりにくいといけないので写真では海苔の佃煮を上に乗せました。

 海苔の佃煮があまりにもしょっぱかったのでキャベツ炒めの味付けに使ってみましたら「あらビックリ」、しょっぱさもほどよく馴染んで海苔の香りが広がりとても珍しいキャベツ炒めとなりました。

 馴染んできたと言えば我が家のお猫さま。縁花ちゃん。

 最近ブラッシングにも慣れて来たようなのでコームを背中まで滑らせたら私の手をガブリッ。

 猫は叱るより無視されることを嫌うので「無視」という作戦を開始。

 「ねえねえミーちゃん」とそばに寄ってきても無視。

 「え? なんで?」と淋しそうにしても無視。

 「ねえミーちゃんどしたの? 変だよ」と詰め寄ってきても無視。

 反省したのか縁花ちゃんが丸くなっていじけている様子。

 その姿をみたら、ものすごい罪悪感に苛まれ、2時間後には降参。

 結局、私から縁花ちゃんに謝ることに。

 「縁花ちゃん、ごめんね」。ソファの上で丸くなっている縁花ちゃんに声をかける私。

関連ニュース